水回りのリフォームのタイミングは?リフォーム相場や注意点もご紹介!

水回りのリフォームのタイミングは?リフォーム相場や注意点もご紹介!

不動産売却前やお住まい中の家で、水回りのリフォームをお考え中の方もいらっしゃるのではないでしょうか。
水回りは生活するうえで、とくに清潔に保っておきたい箇所ですよね。
不動産売却の場合は、水回りをリフォームするだけでも、買い手への充分なアピールポイントになります。
ここでは神奈川県横浜市で、家の水回りリフォームをご検討中の方に、リフォームのタイミング・相場・注意点をご紹介します。

\お気軽にご相談ください!/

水回りリフォームのタイミングは?

水回りとは、キッチン、お風呂場、トイレ、洗面所です。
一般的に水回りリフォームのタイミングは、新築から10年~20年経った頃です。
年数が経っていても、使えるから問題ないと思われるかもしれません。
しかし配管が腐食していたり、ヒビ割れから水が入り内部で腐食が進んでいたりする可能性があります。
そうなると、大きな工事となり、高額な費用になることも。
とくに20年を越えると、かなり劣化がみられると思うので、早めにリフォームする必要があります。
10年を越えたらリフォームを検討して良いでしょう。
適切なタイミングでの水回りリフォームをおすすめします。

弊社が選ばれている理由|お客様の声一覧

\お気軽にご相談ください!/

水回りリフォームの一般的な相場は?

ここではスタンダードなものからハイグレードなものまで、一般的な水回りリフォームにかかる費用の相場をご紹介します。

  • キッチン全体:50~150万円
  • 浴室全体:50~150万円
  • 洗面台全体:10~50万円
  • トイレ全体:10~50万円

1か所のみだけでなく、キッチンと浴室などとセットでリフォームを依頼すると、工期も短くなり、費用も抑えられるのでおすすめです。
水回り4か所を同時にリフォームするのも良いでしょう。

弊社が選ばれている理由|お客様の声一覧

\お気軽にご相談ください!/

水回りリフォームの注意点やポイント

キッチンや洗面台などは、生活動線を意識してリフォームするようにしましょう。
キッチンや洗面台の高さを、家族の身長に合わせると快適に使用できます。
浴室やトイレに手摺を付けたりと、バリアフリーにする場合は補助金制度が利用できることもあるので、自治体に確認してみてください。
マンションの水回りリフォームの場合には配管の位置に注意が必要です。
マンションには使用可能な電気量や床材など、さまざまな規約があります。
リフォームの前には必ず管理組合に確認しましょう。

弊社が選ばれている理由|お客様の声一覧

まとめ

費用と工期のことを考えると、水回りリフォームは適切なタイミングと、セットでのリフォームがおすすめです。
水回りリフォームは、実績のある信頼できる業者に依頼しましょう。
「トレス」では給湯器や水回りのリフォームだけのお問い合わせも承ります!
神奈川県横浜市で不動産の売却をご検討中の方は「トレス」のホームページより、無料査定依頼をご利用ください。
お客様が納得されるサービスを、従業員全員でご提供いたします。

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

045-548-4390

営業時間
09:30~18:00
定休日
土日祝

関連記事

売却査定

お問い合わせ